みつ語林(ら~ろ)

理科太郎くんりかたろうくん

鴨橋小学校の理科準備室にある人体模型。ある時は杉崎の惨殺死体と間違われ、またある時はみつばの下僕になったりしていたが、
松岡の怪談に怯えたふたばに全力で抱きしめられて粉々に砕け散ってしまった。
こうして数奇な運命をたどった初代・理科太郎くんは天に召されたのである。享年206卵性
その後、2代目理科太郎くんとして復活を果たし、学芸会の演劇で白雪姫という主役を仰せつかるに至った。

龍音寺ひとはりゅうおんじひとは

新任教師の矢部に自己紹介する際、ひとはがドヤ顔しながら名乗った偽名。
なお「龍音寺」は愛知県小牧市にあり、おっぱいのお寺「間々観音」として広く知られている。

「私の名前は龍音寺ひとは 一人っ子」

ルンパるんぱ

ロボット自動掃除機。モデル名は「ルンパ780R」。元は杉崎家で運用されていたうちの1台だったが、ゴミをまき散らすみつばとの好相性から丸井家に譲られた。
丸井家に引き取られた直後はみつばのパンツを町中に見せて回ったりもしたが、残念ながらあまり活用されていなかったらしく、漬物石に身をやつしていた。
その後久しぶりに起動されたルンパは張り切っていたのだが、たびたびひとはに怒られたために丸井家を飛び出し、野良ルンパになってしまう。
こうした経緯もあり、「彼」は再び杉崎家に引き取られることに。
しかし実はその体内には杉崎が仕込んだ小型カメラが内蔵されており、彼自身も知らなかった真の使命は果たされていたのであった。

先頭に戻る