さとうがすきでしょうがないたいこんじゃくものがたり 『SSS隊今昔物語』 エピソード

あらすじ 本人からパンを渡されたからには尾行を続けないといけないわけ!! 愛という名の!!

今昔物語の第3弾。しょうがない隊の出会いと佐藤受難の日々の始まりについて。
時は4年前。2年2組の教室の前では、兄が警察官になったとはしゃぐ緒方の姿があった。警察はアンパンを食べながら尾行するものだと知識を披露する緒方。それを聞いて声を掛けてきたのが伊藤であった。彼女の狙いは佐藤。緒方を利用して色々聞き出そうとしていたのである。そんなことも露知らぬ緒方は佐藤の尾行を開始するが、彼の後を付ける別の女子の存在に気付く。その少女・加藤を緒方は相棒として勧誘する。ある時パンを余分に取る佐藤を見た緒方は逮捕しようとするが、実は緒方に渡そうという親切心ゆえだった。それ以来続く愛という名の尾行。過去の過ちを悔やむ佐藤であった。

データ

扉絵

なし

登場人物

登場場所

台詞

  • 「おにいちゃんがけいさつかんになったの!!」(緒方
  • 「けいさつってのはね アンパン食べながら見はりしたり びこうしたりするのよ!!」(緒方
  • 「あなたも尾行できるの?」(伊藤
  • 「それでぇ…住所とかー 電話番号とかぁ たんじょう日とかぁ 調べてね♡」(伊藤
  • 「1組の伊藤詩織よ お友達になってね」(伊藤
  • 「あなた…いい目をしているわね!! 私といっしょに佐藤くんをおいつづけましょう!!」(緒方
  • 「ほしかったのよね あいぼう!!」(緒方
  • 「あいぼう…」(加藤
  • 「犯人(という設定)なのに…いいやつ…!!」(緒方
  • 「――とまぁ 本人からパンを渡されたからには尾行を続けないといけないわけ!! 愛という名の!!」(緒方
  • 「あの時パンさえ…パンさえ渡さなければ…」(佐藤

キーワード

  • 2年2組
  • 警察官
  • アンパン
  • 尾行
  • 2年1組
  • 先客
  • 相棒
  • 犯人

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: