みつどもえ うんどうかい しょうきゅうし 『みつどもえ 運動会 小休止』 エピソード

『みつどもえ 運動会 小休止』
収録巻6巻巻頭カラー
ページ数2ページ
アニメ化
備考
関連記事

あらすじ 具が片寄って面白いことになっちゃってるー

111卵性112卵性に渡って行われた運動会。そのお弁当の時間のひと幕。杉崎家の母・麻里奈が張り切って作ってきたキャラ弁。しかしそれは見るも無惨な姿になっていた。具が片寄って、娘・みくを模した頭の部分がむごいことになっていたのだ。それを見ても面白いと言って笑う麻里奈だったが、おずおずと声を掛けてきたひとはがひとつアドバイスを送る。ラップを掛けてからフタを閉めれば片寄らないのだという。三女さんの素敵なお豆知識である。そこへ戻ってきたみつばふたば。二人はろくに確認もせず、お弁当箱を開けてガツガツとかっ込み始める。ラップがあろうとなかろうとお構いなしで…。がさつな姉たちに怒り心頭なひとはであった。

データ

扉絵

なし

登場人物

登場場所

台詞

  • 「ママもはりきって作ってきちゃった!! 超力作よ♡」(麻里奈
  • 「私の頭が!!」(杉崎
  • 「具が片寄って面白いことになっちゃってるー」(麻里奈
  • 「あのほぉ…」(ひとは
  • 「具の全体にラップを敷いてフタをすると片寄りませんよ」(ひとは
  • 「主婦?」(杉崎
  • 「イマイチだわ!! 肉が噛みきれないわよ!!」(みつば

キーワード

  • お弁当
  • キャラ弁
  • ラップ
  • 素敵な三女さんのお豆知識

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: