むていこうたいらけいすいえいぶどうしよう 60卵性『無抵抗平ら系水泳部どうしよう』     エピソード

60卵性『無抵抗平ら系水泳部どうしよう』
掲載号週刊少年チャンピオン
2007年39号(2007/08/23)
収録巻4巻
ページ数8ページ
アニメ化2期第4話(2巻)の5話目に収録
備考
関連記事

あらすじ 水泳なんて無意味で愚かな行為だというのに…

準備中です。

データ

扉絵

冴えない表情で浮き輪を抱きかかえる、水着姿のひとは

柱紹介

登場人物

登場場所

アオリ文

泳げなくても⏎水着は着るの。

オクリ文

ひとはは顔を⏎洗えなくなった!!

作者コメント

今、エアコンが壊れたらと想像すると、一瞬ヒヤリとすることができる。

台詞

  • 「おごぐ」(ふたば
  • 「水泳なんて無意味で愚かな行為だというのに…」(ひとは
  • 「なにが市長よ どうせ汚職まみれでしょ!?」(みつば
  • 「苦手なことから逃げていたら何もできないぞ!!」「やめてはなして」(草次郎ひとは
  • 「喧噪からはなれ 一人 流れに身を任せるのも 悪くないかもしれない…」(ひとは
  • 「やーん ここ結構 深い~」(カップルの女性)
  • 「ああ…死ぬ… 死ぬんだ…」(ひとは
  • 「さようなら…チクビ…ガチレンジャー… …ああ あと家族…」(ひとは
  • 「当たる水しぶき…ゆるやかな水の抵抗…… 風…… 気持ち…いい……」(ひとは
  • 「ちょっとは…泳げるようになっても…いい…かも…」(ひとは
  • 「頑張って 一緒に父島まで泳げるようになろう!!」(ふたば
  • 「以来 水に顔をつけるのも怖くなったという」(ナレーション)

キーワード

  • プール
  • レクチャー
  • ウォータースライダー
  • 無意味
  • 市長
  • うきわ
  • スィー
  • 流れるプール
  • ボチョ
  • 本気バタフライ
  • 父島
  • こどもプール
  • トラウマ

アラカルト

以下は準備中です。

みつたまレビュー▾ 開く

※レビューはコミックス収録後に書きます。

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: