いにしゃるじー 52卵性『イニシャルG』     エピソード

52卵性『イニシャルG』
掲載号週刊少年チャンピオン
2007年30号(2007/06/21)
収録巻3巻
ページ数8ページ
アニメ化1期第8話(4巻)の3話目に収録
備考
関連記事

あらすじ すっ……好きです…!! …私 ほんとは…その

準備中です。

データ

扉絵

不穏な空気の中、こちらを振り返るガチレンコスのひとは

柱紹介

登場人物

登場場所

アオリ文

ひとはに⏎せまる⏎黒い影!!

オクリ文

観たかったのに…⏎観たかったのに…。

作者コメント

メガてりやきセットをペロリとたいらげる自分に絶望した。

台詞

  • 「あれは 実害はないのに精神を崩壊させる恐ろしい生物です」(ひとは
  • 「寝ている人間の口から水分を摂取するっていうし………」(ひとは
  • 「ゴキブリの這う部屋なんて 私は二度と行きません」「来てなんて1回も言ってないよ」(ひとは矢部
  • 「じゃあこれで…」「もっとダメ!!」(ふたば矢部
  • 「どーせフィギュアなんて集めちゃって キモいと思ってるんでしょ!?」(矢部
  • 「すっ……好きです…!! …私 ほんとは…その」(ひとは
  • 「油断させてフィギュアを破壊しようって魂胆なの!? 恐ろしい子だよ!!」(矢部
  • 「ダメです いいです 観ません!!」(ひとは
  • 「そんなものいりません!!」(ひとは
  • 「素晴らしいのに…結局ふたばちゃんもガチレンよりおっぱいなのか…」(矢部

キーワード

アラカルト

  • サブタイトルの元ネタは、漫画『頭文字D』(しげの秀一)。「G」はゴキブリとガチレンジャーのダブルミーニングでしょう。
以下は準備中です。

みつたまレビュー▾ 開く

※レビューはコミックス収録後に書きます。

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: