みつどもえ ばれんたいんでーぜんやさい 『みつどもえ バレンタインデー前夜祭』 エピソード

『みつどもえ バレンタインデー前夜祭』
収録巻5巻巻頭カラー
ページ数2ページ
アニメ化
備考
関連記事

あらすじ カレーのいい匂いがしてきたね!!

82卵性のプロローグ。徐々に減っていくチョコレートの怪。バレンタイン前夜、みつばふたばは冷蔵庫に1枚だけ残っていた板チョコを湯せんすることにする。だが沸騰した鍋に投入しようとしたところで、ひとはのストップが掛かり、正しい湯せんの仕方をレクチャーされる。なおこの時点でチョコは約半分のサイズに。ボウルの中でトロトロと溶け始めるチョコ。キッチンには香ばしい匂いが立ちこめ始めた。チョコの甘い匂いではなく、スパイシーなカレーの匂いが…。

データ

扉絵

なし

登場人物

登場場所

台詞

  • 「明日はバレンタインデー!! チョコレートを作るわよ!!」「作るよ!!」(みつばふたば
  • 「あれ!? チョコ それだけだっけ?」「これだけよ」(ふたばひとは
  • 「湯せんはチョコをボールに入れて それをお湯につけて溶かすの」(ひとは
  • 「ああ なんだ 私ったらうっかり♡」(みつば
  • 「カレーのいい匂いがしてきたね!!」(ふたば

キーワード

  • バレンタインチョコ
  • 湯せん
  • ボール
  • カレー

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: