すにーかーぶる~ん 37卵性『スニーカーぶる~ん』     エピソード

37卵性『スニーカーぶる~ん』
掲載号週刊少年チャンピオン
2007年14号(2007/03/01)
収録巻2巻
ページ数8ページ
アニメ化
備考
関連記事

あらすじ てめぇは女の子か!!

鴨橋小の保健室に今日も怪我人が運ばれてきた。怪我人はふたば。怪我の原因はガラスを踏んだこと。裸足で過ごすふたばの足の裏には、常に危険が付きまとっているのである。そして後日。怪我が完治し、再び走り回り始めたふたばだったが、早速負傷しそうになる。このままではまた同じことの繰り返し…。ふたばの身を案じたみつばは、自分のお古のスニーカーをはかせることにする。
場面は変わり、ふたばは佐藤たちと土手のサッカーコートにいた。彼らはサッカーコートを巡って、中学生と試合することになる。中学生相手でも千葉は余裕だった。常人離れした運動神経を持つふたばがいれば楽勝だと。ところがその当ては大きく外れることになってしまう。慣れない靴をはいたふたばは上手く歩くことすら出来ず、まるで使い物にならなかったのだ。瞬く間に積み重ねられる失点。それでもふたばはみつばにもらったものだからと、頑なに靴を脱ごうとはしない。こうして試合は佐藤たちの惨敗で終わった。
試合後の帰り道。草次郎の背中を見つけて駆け出したふたばは派手に転んでしまう。そしてその次の瞬間、ふたばは思わぬ行動に出る。あれだけ脱ごうとしなかった靴をあっさりと放り捨て、パパの元に駆け寄るふたば。パパ>靴。あっさり不等号がひっくり返ったのを目の当たりにして、言葉を失うみつばたちであった。

データ

扉絵

スニーカーの靴紐を結んでいるふたば

柱紹介

登場人物

登場場所

アオリ文

野生児ふたばの⏎最強伝説!!

オクリ文

親子の愛情深すぎ!!⏎野生すぎて!!⏎次号はセンターカラー!!

作者コメント

カッターで指を切りました。ドロドロ血でした。

台詞

  • 「ち…治療になるなら…」(栗山
  • 「私の足も舐めなさいよ!!」(みつば
  • 「みっちゃんにお古のズックもらった!!」(ふたば
  • 「足が締めつけられてて…力が入らないス……」(ふたば
  • 「てめぇは女の子か!!」(千葉
  • 「みっちゃんにもらった靴なんスもん!! ずっと履いてるんスもん!!」(ふたば
  • 「たっ…立ちなさいよ!! 早く練習して走れるようにならなきゃ 私の靴が悪いみたいで困るんだから!!」(みつば
  • 「パパーーー♡」(ふたば

キーワード

  • ガラスの破片
  • 足の裏
  • 裸足
  • スニーカー
  • ズック
  • サッカー
  • 中学生
  • キーパー
  • よちよち
  • 練習

アラカルト

以下は準備中です。

みつたまレビュー▾ 開く

※レビューはコミックス収録後に書きます。

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: