むくちなじゅもんはてんねんおんせん 33卵性『無口な呪文は天然温泉』     エピソード

33卵性『無口な呪文は天然温泉』
掲載号週刊少年チャンピオン
2007年9号(2007/01/25)
収録巻2巻
ページ数7ページ
おまけ4コマ漫画「あひる」
アニメ化1期第9話(5巻)の4話目に収録
備考本誌掲載時は32卵性。
関連記事

あらすじ 

サイレント回。ふたばはテレビの温泉番組に触発されて、自前の温泉を作ろうと思い立つ。物置から引っ張り出してきたビニールのプールに、お風呂のお湯を注ぐふたば。組んでは運びを繰り返していたが、夢中になるあまり夕食の準備中だったひとはと衝突してしまう。ぶちまけられる鍋の中身に、水を被ったみつばたち。当然パパのお説教を喰らうことになるが、その様子を見ていたみつばはふたばを外に誘い出す。彼女に連れてこられた先には放置されたドラム缶が。これでドラム缶風呂をこしらえようという算段だったのだ。かくしてドラム缶の輸送を始めるふたり。だがその道のりは決して平坦ではなかった。主にみつばにとって。どうにかこうにか家まで運んできた二人だったが、ある事実に気が付いて絶望する。そのドラム缶は底が抜けた欠陥品だったのだ。黄昏れるふたりにパパが声を掛けてくる。パパが買ってきてくれたおもちゃで無邪気にはしゃぐふたば。楽しければなんでもよかったようだ。

データ

扉絵

温泉でくつろぐ三つ子

柱紹介

登場人物

登場場所

  • 丸井家(リビング・お風呂・庭・廊下・キッチン)
  • 空き地
  • 道路

アオリ文

はぁ~~~~、⏎気持ちいい~~!!

オクリ文

やっぱりパパには⏎かなわない!!

作者コメント

コーヒー牛乳の早飲みには自信があります。

台詞

キーワード

  • 露天風呂
  • ビニールプール
  • 洗面器
  • ドラム缶
  • アヒルさん

アラカルト

  • サブタイトルの元ネタは、のりお先生も大好きなアニメ『錬金3級 まじかる?ぽか~ん』のサブタイトルより。21話「無口な呪文は楽しい英会話」と、20話「ホットな呪文は天然温泉」のミックスです。
  • 最後の3コマ以外セリフが一切無い「サイレント回」。
以下は準備中です。

みつたまレビュー▾ 開く

※レビューはコミックス収録後に書きます。

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: