じゃじゃうましぇいぷ★あっぷ 28卵性『じゃじゃ馬シェイプ★UP』     エピソード

28卵性『じゃじゃ馬シェイプ★UP』
掲載号週刊少年チャンピオン
2007年2+3号(2006/12/07)
収録巻2巻
ページ数8ページ
アニメ化2期第2話(1巻)の2話目に収録
備考本誌掲載時は27卵性。
関連記事

あらすじ ありがたく思いなさいよ!!

デパートへ買い物に来た三つ子杉崎たちと遭遇する。早速憎まれ口を叩くみつばだったが、太ったことを杉崎にからかわれて、動揺を隠せない。ふたばが悪気もなく秘密を暴露したせいで既に情報は広まっていたのだ。そして乗馬マシンにまたがりシェイプアップを試みていたみつばを惨めと揶揄する杉崎。みつばは強がってみせるが、何ひとつ問題が解決したわけでもない。太ってしまったという現実はみつばの心に重くのしかかっていた。
食事もガマンし、お腹のお肉をつまみながらため息をつくみつば。丸井家の経済状況を考えれば、機械などは当てに出来ず、地道にダイエットを続けるしかない。みつばはふたばに八つ当たりするが、その中である着想を得る。馬乗りでふたばにまたがるみつば。即ち乗馬マシンの代わりという寸法である。だが外でやれという草次郎の言葉を真に受けたふたばは、全力で駆け出した。冬空のもと、夜の町を疾走するふたば。それを必死に制止しようとするみつば。しかし暴走は止まらない。おまけにみつばにとってはさらに悪いことに、行く手に天敵の杉崎たちが現れる。こんなみっともない姿を見られたらまた馬鹿にされてしまう。そしてすれ違いざま、ふたばはみつばの手を離れ、ひとり駆け抜けていった。残されたみつばはM字開脚で壁に張り付き、杉崎たちに言い放つ。「ありがたく思いなさいよ!!」。

データ

扉絵

スカートのホックが留められずに、お怒りのみつば

柱紹介

登場人物

登場場所

アオリ文

これは⏎深刻な問題よ。

オクリ文

いかなる時も⏎上から目線!!

作者コメント

さぁ、ついにGパンが裂けてまいりました。

台詞

  • 「みっちゃんにはガキくさいって言われるし…ガマンガマン…」(ふたば
  • 「みっちゃんガキくさい!!」(ふたば
  • 「いやな奴に会っちゃったわ!!」「小さい声で言いなさいよ!!」(みつば杉崎
  • 「みつばぁ あんた太ったんですって?」(杉崎
  • 「それで乗馬運動器具に乗って 必死にダイエットってわけ? みじめよね~」(杉崎
  • 「はあ!? ダイエットってなによ!? 遊具と間違って乗ってしまっただけよ!!」(みつば
  • 「…もっとダメだろ」(宮下
  • 「もう!! なにもかもあんたのせいよ!!」(みつば
  • 「冬の空気 気持ちいー!!」(ふたば
  • 「みつばマジうざいし」(杉崎
  • 「なんということなの…!? こんな姿をやつらに見られたら…私の政権が…!!」(みつば
  • 「……なによ…」「ありがたく思いなさいよ!!」(みつば
  • 「意味がわからない…」(チーム杉崎

キーワード

  • 遊具
  • ロデオスター
  • 乗馬運動器具
  • スカート
  • ダイエット
  • 腹筋
  • ペチン
  • どうぶつ奇想天外
  • 馬乗り

アラカルト

以下は準備中です。

みつたまレビュー▾ 開く

※レビューはコミックス収録後に書きます。

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: