あんどろいどはだれのぱんつをみるか? 27卵性『アンドロイドは誰のパンツを見るか?』     エピソード

27卵性『アンドロイドは誰のパンツを見るか?』
掲載号週刊少年チャンピオン
2007年1号(2006/11/30)
収録巻2巻
ページ数8ページ
アニメ化1期第7話(4巻)の3話目に収録
備考本誌掲載時は26卵性。
関連記事

あらすじ しんちゃん パンツ大好きだから見てもらうんスもん!!

いつものように元気よく佐藤に駆け寄ってきたふたば。しかし珍しくスカートをはいているその姿に佐藤は驚く。自由研究を手伝ってほしいと話すふたばだったが、何を思ったのか突然前蹴りを佐藤に向かって放つ。彼女の言う自由研究とはせっかくのスカートを生かしたパンチラの研究であり、その実験台として佐藤が選ばれたのである。すべては佐藤のモテっぷりを妬む千葉のさしがねであった。しかしふたばの蹴りを食らっては無事では済まない。逃げ惑う佐藤にふたばは容赦なく蹴りを繰り出し続ける。もちろんパンツなど見えようはずもない。教室に逃げ込んでもなおふたばの攻撃は止まなかったが、佐藤ファンの女子(しょうがない隊)に庇われて辛くも助かる。しかし彼女たちも「佐藤にパンツを見てもらう」というふたばの発言を曲解して、パンツ見せ競争に参戦することに。
こうして始まった佐藤争奪戦。それは他の佐藤ファンも巻き込んで、一大イベントへと膨れあがっていった。逃げる佐藤。追いかける女子軍団。千葉に助けを求める佐藤だったが、千葉はジェラシーも露わに逆ギレする。そこに襲い来るふたばの跳び蹴り。それを躱した弾みで佐藤は千葉のズボンを脱がしてしまう。かくしてパンツ見せ競争の勝者が決定した。その座に輝いたのは千葉であった。肩を落として去る佐藤ファンたち。ある意味、この二人こそがお似合いのカップルなのかも知れない。

データ

扉絵

スカートの裾をたくし上げて、すまし顔のふたば

柱紹介

登場人物

登場場所

アオリ文

たまには⏎女の子らしく…!?

オクリ文

いや、だから⏎研究は…!?

作者コメント

前髪を自分で切っているのを悟られたくないので、美容院に行きたくない。

台詞

  • 「エヘエヘ」(ふたば
  • 「パッ…パンツ見えた?」(ふたば
  • 「パンツ見えるか研究ーー!!」(ふたば
  • 「みっちゃんが太って履けなくなったスカートをもらったんスけど」(ふたば
  • 「しんちゃんならパンツ大好きだから目をつぶらずに凝視するだろうと千葉氏が!!」(ふたば
  • 「みっ……見えた…?」「見えねえ!! 軌道すら見えねえ!!」(ふたば佐藤
  • 「俺はお前のそーゆー所が気にくわないんだよ!!」(千葉
  • 「しんちゃん パンツ大好きだから見てもらうんスもん!!」(ふたば
  • 「なんて積極的…!!」「このままじゃ佐藤くんがふたばに取られちゃう…!!」(しょうがない隊
  • 「パ…パンツぐらい私だって……」「私も…」「わ…私も!!」(しょうがない隊
  • 「結局 顔かよ!!」(千葉
  • 「どんな変態でもイケメンなら許されるのか!? ええ!?」(千葉
  • 「ち…千葉氏の勝ち!!」(ふたば

キーワード

  • スカート
  • 自由研究
  • 蹴り
  • パンツ見えるか研究
  • パンチラ
  • パンツカタログ
  • トテチテ
  • パンツ見せ競争
  • 変態
  • イケメン
  • お似合い

アラカルト

以下は準備中です。

みつたまレビュー▾ 開く

※レビューはコミックス収録後に書きます。

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: