ぼっこぼこ 168卵性『ぼっこぼこ』     エピソード

168卵性『ぼっこぼこ』
掲載号週刊少年チャンピオン
2010年1号(2009/12/03)
収録巻9巻
ページ数6ページ
おまけ4コマ漫画「まとめて」
アニメ化
備考
関連記事

あらすじ 先生のエロ

準備中です。

データ

扉絵

就寝中の矢部。夢の中では栗山と温泉でくつろいでいる。

柱紹介

登場人物

登場場所

アオリ文

TVアニメ化決定記念!!⏎2本立て2本目!!

オクリ文

次号もTVアニメ化決定記念!!⏎センターカラー&特報よ!!

作者コメント

アニメ楽しみですね。みっちゃんが入るように大きめのTVを買わなければ。

台詞

  • 「三つ子らが温泉でポカポカしている頃に 1人の孤独な男の身に起こった悲しい出来事を誰も知らない」(ナレーション)
  • 「んっ んんっ んっ んっ んんんっ」(ひとは
  • 「鼻歌だったと思います」(ひとは
  • 「へぇー温泉に…バスで20分とはいえ1人で行くなんてえらいね」「みんなで行くんです」(矢部ひとは
  • 「裸同士のおつき合いっていいものだよ こう…なんでもさらけ出して…」(矢部
  • 「先生のエロ」(ひとは
  • 「泣いている…!? 裸で…!?」(矢部
  • 「もうしばらくしたら当たりまえのことになるんじゃないかと思うと もう…悲しくて…孤独で…」(草次郎
  • 「ふたばちゃんは一生一緒に入りそうですけどね…」(矢部
  • 「すまんね つき合わせてしまって…」(草次郎
  • 「よかったー 信用されてないと思ってたけど…やっぱり裸同士のつき合いって大切…!!」(矢部

キーワード

  • マフラー
  • 鼻歌
  • 浮かれモード
  • 温泉
  • 忘れ物
  • 浮かれポンチ
  • 監視役
  • 洗濯物
  • 風呂

アラカルト

  • サブタイトルの元ネタは、2話でセットなので167卵性と同じく、漫画『ぽっかぽか』(深見じゅん)と思われます。
  • 以下は準備中です。

外部リンク

みつたまレビュー▾ 開く

※レビューはコミックス収録後に書きます。

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: