どうぶつのいたこさん 153卵性『動物のイタコさん』     エピソード

153卵性『動物のイタコさん』
掲載号週刊少年チャンピオン
2009年36+37号(2009/08/06)
収録巻8巻
ページ数8ページ
アニメ化ドラマCD(1期6巻)の2話目に収録
備考
関連記事

あらすじ よかった~ 死んだ猫ちゃんなんていなかったんだ…

準備中です。

データ

扉絵

いつものスタイルの松岡

柱紹介

登場人物

登場場所

アオリ文

夏休みの⏎予定は!?

オクリ文

これは…降霊成功!?

作者コメント

新しい座布団の座り心地が良いので立つのも億劫。

台詞

  • 「うちなんてセブ島に7泊8日よ!! 立派な小麦色の肌になる予定!!」(杉崎
  • 「私は恐山に0泊3日!! 立派なイタコになる予定!!」(松岡
  • 「誰? 呼んだの」「えっ…ゴメン…」(ひとは吉岡
  • 「今はまだ未熟だけど… 動物霊ぐらいは降ろせるようになったかも!!」(松岡
  • 「う゛~~~わん!! ばうわう!!」(松岡
  • 「ポチは猫なんだけど…」(ひとは
  • 「わ…わふふ~~ん にゃふ~~~ん」「切り替えた…!!」(松岡宮下杉崎
  • 「ポチ本当は生きてるんだ」「ひどい」(ひとは宮下
  • 「ポチなんて猫 存在しないんだ」「外道」(ひとは宮下
  • 「よかった~ 死んだ猫ちゃんなんていなかったんだ…」(松岡
  • 「モノマネなんてできないよ~!!」(松岡
  • 「松岡さんはイタコの素質あるよ 天才美少女霊媒師として言うけど…優勝狙えるよ…!!」(ひとは
  • 「扱いに慣れてきたな…」(宮下
  • 「あんたはセレブ島だかヘブン島だかで好きなだけ食べれるでしょうが」(みつば
  • 「海の幸って何があるのかしらね!! 伊勢エビとか………アワビとかフォアグラとか………」(みつば
  • 「とっとと海の幸をよこしなさいよ!! 審査員ども!!」(松岡
  • 「まったくちょろいもんよね~ あんた童貞?」(松岡

キーワード

  • 那須高原
  • 江の島
  • セブ島
  • 小麦色の肌
  • 恐山
  • イタコ
  • 口寄せ
  • 動物霊
  • ポチ
  • 降霊
  • モノマネ大会
  • 天才美少女霊媒師
  • 海の幸
  • 小林旭
  • 巫女
  • 審査員

アラカルト

  • サブタイトルの元ネタは、ドラマ化もされた少女漫画『動物のお医者さん』(佐々木倫子)
  • 以下は準備中です。

外部リンク

みつたまレビュー▾ 開く

※レビューはコミックス収録後に書きます。

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: