ふわとろじかん 149卵性『ふわとろ時間』     エピソード

149卵性『ふわとろ時間』
掲載号週刊少年チャンピオン
2009年32号(2009/07/09)
収録巻8巻
ページ数8ページ
アニメ化
備考
関連記事

あらすじ 水は時として人の命を奪います 水の恐ろしさを克服してから水に入りますよ

準備中です。

データ

扉絵

ビート板を抱きかかえるひとは

柱紹介

登場人物

登場場所

アオリ文

泳げなくても⏎別に困らないし…。

オクリ文

楽しい夏になりそうだ。

作者コメント

コンビニの廉価本をふらっと買っては少ししか読まない毎日。

台詞

  • 「水は時として人の命を奪います 水の恐ろしさを克服してから水に入りますよ」(ひとは
  • 「一生入らないってことね」(矢部
  • 「体が宙に浮けば…いくらでも泳ぎの練習ができるのに…」(ひとは
  • 「水泳練習マシーーーン!!」(ふたば
  • 「ありがたいんだけど… もう少し人目のつかない所に 設置してほしかったな…」(ひとは
  • 「わっ…私 高所恐怖症だって覚えてる…?」(ひとは
  • 「思ったよりまともに泳げてるよ!!」(イメージの中の吉岡
  • 「ビート板に名前書くのやめて」(イメージの中の矢部
  • 「………やるよ…」(ひとは
  • 「少しでもバランスを崩せば ずり落ちてしまう…!! 水の中より危険だよ…!!」(ひとは
  • 「虫ぃ!!」(ひとは
  • 「毎年この時期になると ひとはが さらにジメジメしてきてうっとうしいこと この上ないわよ」(みつば
  • 「三女さん 死んじゃダメ!! 泳げなくても生きていけるよ!!」(吉岡
  • 「あれ…なんかコツがつかめる…」(ひとは

キーワード

  • 水泳
  • 練習
  • 平泳ぎ
  • 股間
  • ハンモック
  • 水泳練習マシーン
  • テレレレー
  • 人目
  • 高所恐怖症
  • カナヅチ
  • ビート板
  • バランス
  • 毛虫
  • バタ足
  • ジメジメ
  • 首吊り

アラカルト

以下は準備中です。

外部リンク

みつたまレビュー▾ 開く

※レビューはコミックス収録後に書きます。

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: