おにがしま 128卵性『鬼菓子間』     エピソード

128卵性『鬼菓子間』
掲載号週刊少年チャンピオン
2009年9号(2009/01/29)
収録巻7巻
ページ数8ページ
アニメ化
備考
関連記事

あらすじ あるんだもん まかなきゃ…

準備中です。

データ

扉絵

鬼コスチュームのみつば

柱紹介

登場人物

登場場所

  • 丸井家(リビング・キッチン・三つ子の部屋ほか)

アオリ文

鬼ですが、⏎それが何か…!?

オクリ文

こんなん⏎節分じゃない!!

作者コメント

よく行く食べ物屋さんリストが、ステーキハンバーグ専門店ばっかりになっている。

台詞

  • 「子供の頃は楽しかったけど」「まぁ ガキくさい行事よね」(ひとはみつば
  • 「あるんだもん まかなきゃ…」(みつば
  • 「みっちゃんはガキくさいね」「こんなトラップ仕掛ける方がガキじゃん!!」(ひとはみつば
  • 「銃弾じゃないの?」(みつば
  • 「節分って何する日なの?」(杉崎
  • 「私が愚民どもに豆をぶつけて遊ぶ日よ!!」(みつば
  • 「私 やせてるけどいいの?」(杉崎
  • 「豆を一粒でもぶつけられたら死ぬよ!!」「見かけのわりに弱いよな」(ふたば宮下
  • 「ムリムリムリ」(一同)
  • 「ひとはが見つからぬ… ひとはが見つからぬ…」(ふたば
  • 「まあまあ楽しかったわ!! たまには庶民の行事を体験するのもいいわね!!」(杉崎

キーワード

  • 節分
  • 豆まき
  • 納豆
  • トラップ
  • むふぅむふぅ
  • 銃弾
  • 胸元
  • 相撲取り
  • お面
  • 鬼退治ゴッコ
  • 一粒
  • 警察

アラカルト

  • サブタイトルの元ネタは、成人向け漫画『鬼菓子魔』(冴樹高雄)
  • 以下は準備中です。

外部リンク

みつたまレビュー▾ 開く

※レビューはコミックス収録後に書きます。

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: