ひぎこんじゃくものがたり 『秘技今昔物語』 エピソード

あらすじ パンツぬげたよ

今昔物語の第4弾。千葉秘技を開発するに至った経緯、それは佐藤&千葉の過去の出来事にあった。
幼き日のふたばと砂場で遊ぶ佐藤。それを見てはやし立てる悪ガキ、千葉。女じゃねーのとからかわれた佐藤はムキになって怒るが、千葉に焚きつけられて三つ子のスカートをめくることになる。佐藤はみつばの背後から近づいてスカートをめくろうとするが、みつばは自分でパンツまで脱いでしまった。早速天性のエロ魔神ぶりを発揮する佐藤。続いてすべり台を利用してふたばのワンピースもめくってみせる。この鮮やかさには千葉も驚きを隠せない。さらには一度ノーパンにしたみつばのスカートを再びめくるという高度な技も披露した佐藤。この時の彼を越えるべく、千葉は秘技開発に勤しむようになったのである。

データ

扉絵

なし

登場人物

登場場所

台詞

  • 「やーい しんちゃん またおんなとあそんでるーー」(千葉
  • 「だったらあの三つ子のスカートめくってこいよ そしたらおとことみとめてやるぜ」(千葉
  • 「それがおとこのほんぶんだと かーちゃんがいっていた…」(千葉
  • 「わかった…よゆうだよ」(佐藤
  • 「パンツよごれちゃった?」(みつば
  • 「すべりだいをりようして…!!」(千葉
  • 「パンツぬげたよ」(みつば
  • 「ノーパンにさせてから まためくるとは… なんておとこだ!!」(千葉
  • 「それからというもの俺は… 秘技開発にいそしんでいるというわけだ… あの頃のお前に勝てるまで…」(千葉
  • 「忘れろ!!」(佐藤

キーワード

  • スカートめくり
  • おとこのほんぶん
  • パンツ
  • すべり台
  • ノーパン

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: