みつどもえ こうらくびより 『みつどもえ 行楽日和』 エピソード

『みつどもえ 行楽日和』
収録巻10巻巻頭カラー
ページ数2ページ
アニメ化
備考
関連記事

あらすじ どうせどんな動物もチクビの可愛さにはかなわないよ

185卵性のアフターストーリー。上野動物園までやって来た丸井家。動物好きのひとはは、いつの間にかコアラ耳のカチューシャまで買っていて、気合い入りまくり。鼻息も荒かった。しかしGW中だけあって混雑した園内。ぎっしりと埋まった人波の前に、背の低いひとはは何も見えない状態。それを見かねた草次郎が肩車をしてあげるが、その途中でひとはは降りようとしてしまう。ちょうどこの場面を傍から見れば、不審な中年男が少女のスカートを覗き込んでいる構図。当然騒ぎになる。そこへ戻ってきたみつばたちは、ケダモノ呼ばわりされて職員たちに取り押さえられる父の姿を見て、遠い目をするのであった。

データ

扉絵

なし

登場人物

登場場所

台詞

  • 「どうせどんな動物もチクビの可愛さにはかなわないよ」(ひとは
  • 「いつのまに 耳 買ったの?」(草次郎
  • 「しょうがないな…」(ひとは
  • 「違…おい ひとは!!」(草次郎

キーワード

  • むふぅ
  • ゴールデンウィーク
  • 動物園
  • コアラ
  • 肩車
  • スカートの中
  • ケダモノ

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: