のりお先生の週刊W連載始動!?
2018年02月15日
のりお先生の新連載『僕の心のヤバイやつ』が、3月8日発売の週チャン15号より始まることが発表されました。
3月8日といえば奇しくも『ロロッロ!』1巻の発売日。熱い1日になりそう!
のりお先生が年初にTwitterで仰っていた「今年は昨年以上にいろいろなことがある」というのは、(まずは)このことだったのですね~。
「週刊で?」「W連載?」と聞いて、果たして両立が可能なのかと心配してしまうのは、ファン心理としては致し方ないところです。なにせ我々にとってはトラウマである長期休載の件があるわけですから。編集部も当然そのことは承知しているのでしょう。ご丁寧に「もう1本やれんのか!?」「OKやっちゃうよん!!」とキャッチをつけておりますw
まあ『みつどもえ』のアニメ化前後の酷使具合は、それこそ使い潰すつもりなのではと邪推してしまうほどでしたが、あの出来事を経ての現在があるわけですから、さすがにそういう心配はいらないと思います。作家の立場からしても、さあ新連載を始めるぞと意気込んでいる時に、ファンから「心配です」と言われるよりは、「楽しみにしてます」「早く読みたいです」と言われた方が嬉しいでしょう。なので私は心配する気持ちはとりあえず封印しておくことにします。

『みつどもえ』が終わった今、私がのりお先生に望むのは、作家としてもっともっと成功してほしいということです。それが永遠にも続けられそうなフォーマットだった『みつどもえ』を終わらせられてしまった我々ファンに対する、義務なのだと言わせてもらいたいくらいです。
作家としてのより大きな成功。そのためには従来のコメディ路線に限らず、もっと様々な作品・ジャンルに挑戦してくれないかな思っていました。なんだかんだ言って、のりお先生はまだまだ作家としては中堅の域です。ひとつの型に自分を当てはめて小さくまとまっているようではいけません。自分の殻を壊すくらいの勢いで、色々なことにチャレンジしていって欲しいのです。
なのでその実態がどうなのかはさておき、「サイコスリラー」を謳うこれまでとは違う息吹を感じさせる作品は、私がまさに待ち望んでいたもの。快哉を叫びたい気分です。
まあ蓋を開けてみたらコメディだった…という可能性も全く否定できませんがw、それでも作家として引き出しを増やすことは大事ですし、複数の連載を抱えるというのは人気作家としての箔を付けていくためにも避けては通れない道なのかもしれません。またひとつの連載だけをずっと続けていると煮詰まってしまう面もあると思うので、気分転換的な意味で違う連載も持っておくということには功の作用もあるのではないでしょうか。
ただでさえ過酷な週刊連載で、しかも2本同時連載(※ロロッロ3週、新連載1週とかのペースなのかもしれませんが)ともなれば、のりお先生ご自身もそれ相応の覚悟で臨まれているはずです。 もちろん上手くいかないリスクだってあります。でも失敗を恐れず、のりお先生がより高みへと至る道へ踏み出してくださったことが私は嬉しいのです。

来週はのりお先生の心の師匠である浜岡賢次先生との対談記事も掲載されるそうですし、3月8日には『ロロッロ!』1巻の発売に新連載の開始が重なり、のりお先生界隈も賑やかになってまいりました。私はひとりのファンとして、その「お祭り」を存分に楽しませてもらおうと思っております。
…おっと、ニュースというより私自身の思いを語る記事になってしまいましたね。失敬失敬。

コメント

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶

先頭に戻る