『みつごのたましい』についてのお報せ
2017年09月04日
先般この『みつごのたましい』を閉鎖するとお伝えしましたが、考え直した結果、撤回することにいたしました。
この件では大変お騒がせしてしまい、また皆様にもご心配を掛けてしまい申し訳ありませんでした。

Twitterでも多くの励ましのお言葉をいただきました。本来であれば個別にお返事するべきところなのですが、
今になってTLをお目汚しするのもどうかと思いますので、今回は差し控えさせていただきます。
皆様からいただいたお言葉のひとつひとつが、私を思い留ませる重みがあるものでした。
本当にありがたいことです。ただただ感謝あるのみです。

サイトの閉鎖に伴いTwitterのアカウントも消すつもりでいましたので、Twitterを見る習慣もなくなってしまいましたが、
ちょっとずつでもまた顔を覗かせたいと思っております。その折は改めてみつたまをよろしくお願いいたします。

今後もし『みつどもえ』の復活があるとしても、その時どれだけ根強い人気を保っているかが判断材料になるかも知れません。
ファンの力が試されるのはむしろこれからなのでしょう。その意味で我々はまだスタートラインに立ったばかりなのです。
これからもずっと語り継いでいくべき作品ですし、私もぜひその一助になれればと思います。

コメント

zenit 2017年09月08日 08:21

>その時どれだけ根強い人気を保っているかが判断材料になるかも
まずは19巻の売り上げが一つの目安になるのかも。
あとはアンケートで呪詛のようにみつどもえの復活を訴え続けるしかないのかもしれません。
のりお先生の画集は実現しませんでしたが・・・

>ファンの力が試されるのはむしろこれから
自分もしつこく更新を続けようかと思います。

>私もぜひその一助になれればと思います
みつたまさんがならずして誰がなると言うのか!さあ!二次創作にも邁進よ!!


みつたま 2017年09月08日 21:19

> zenitさん

>あとはアンケートで呪詛のようにみつどもえの復活を訴え続けるしかないのかもしれません。
「ロロッロ!もいいけど、みつどもえもね…」みたいな形でアピールすればよいのでしょうか。
そのあたりのさじ加減が難しそう…w

>のりお先生の画集は実現しませんでしたが・・・
まだ諦めるのは早いわよ! 既に10年選手とは言え、のりお先生の作家人生はまだまだこれから。
今後積み重ねていくであろう実績が、いずれきっと作品以外の形になってくれるはずです!

>さあ!二次創作にも邁進よ!!
まあ(ひとまず)完結した以上、あとはファンの好きにいじり倒してもいいってことでも
あるわけですよね。公式の設定とかこれ以上出てこないわけですし。


この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶

先頭に戻る