2014年のみつどもえを振り返る③ 2014年12月20日 年間イベント

みつどもえ流行語大賞

流行語大賞。テレビなど従来メディアの訴求力が薄れてきているせいか、今年の流行語大賞はいまひとつピンと来ないものでしたが、それでも人々の口の端に上るということはそれなりに人の心を惹きつける何かがあったということなのでしょう。芸人にとっては一発屋フラグの代名詞でもあるわけですが…。
さて今回の『みつどもえ流行語大賞』は、今年のエピソードに登場した台詞や擬音・フレーズから、最も印象的だったものを決めようという試みであります。本来なら投票でもして選出するべきなのでしょうが、面倒なので諸般の事情により私の独断で決めさせていただきます。まずはノミネート対象として、本編全24話+ほぼ週刊みつどもえ「Vol.0~Vol.24」の範囲から、個人的に印象深かった台詞をピックアップしてみました(何か見落としていたらスミマセン)。この候補の中から大賞を決定したいと思います。

では流行語大賞の発表に移ります。どぅるるるるるる……じゃーん!





グランプリ:「ボエ」
飲み込んだ金魚を腹パンで吐き出す際の台詞「ボエ」が今年の大賞に輝きました。それでいいのか、みつどもえ。ええ、もちろん良いのです。
283卵性の加藤さんも使っていますが、それ以上に印象的なのが初出となった280卵性『キンギョ警報』のおがちん。美少女らしからぬ、しかし極めて『みつどもえ』らしいその行為は、「ボエ」という字面のハマリ具合も手伝って大変インパクトのあるものとなりました。シンプルなのも良いですね。ドス→ボエ→びちゃのコンビネーションはもはや様式美と言ってよいほど。真顔で「なんかの入れ物」ことおがちんのお腹を肘打ちして金魚を取り出すみっちゃんも、面白味を引き立てるのに一役買っています。受賞者は緒方愛梨さんです。今年の緒方さんは「パーソン・オブ・ザ・イヤー」助演賞とのダブル受賞となりました。おめでとうございます!

準グランプリ:「まろび出す」
受賞者は加藤真由美さん。真面目な性格の彼女が唐突に繰り出した「乳首をまろび出す」という台詞の衝撃。単に「出す」ではなく「まろび出す」。真由美嬢がどこでこんな言葉を覚えて、なにゆえ敢えてチョイスしたのかは謎に包まれていますが、その響きが醸し出す奥ゆかしい淫靡さと、乳首の持つ秘めやかなエロティシズムの親和性がハンパありません。まろび出たのが♂のお乳首様であるという点に若干の無念さが残るところではありますが…。また286卵性『じょしりょく』では千葉氏の御母堂も「まろび出たヒモ」という形で用いていました。一度きりではなく複数の場面で使われてこそ流行語。その意味でも「まろび出す」は流行語の冠に相応しいものと言えるでしょう。

特別賞:「みっちゃり」
受賞者は桜井のりおさん。みっちゃん的ライフスタイルを表す、このフレーズ。「みっちゃりする」「みっちゃる」といった動詞はもちろんのこと、「みっちゃリスト」「みっちゃリズム」といった名詞への活用なども考えられ、大変使い出のある言葉となっております。具体的な用例としては「お前の彼女ちょっとみっちゃりしてて素敵だな」「松岡さんがみっちゃったあの夏、私はまだ3歳だった」といったものが、のりお先生から提唱されています。みっちゃりすることにはそれ相応の覚悟も要しますが、ひととき節制を忘れて享楽的生活を謳歌し、みっちゃんと魂を共有するのもまた乙なものであります。いざ! れっつ! みっちゃり!

では「みっちゃり」ついでに、今年の主な「のりお語録」(Twitter)の発表をもちまして、「2014年のみつどもえを振り返る」の締めに代えさせていただきます(年末までもうちょっと追加されると思います)。少々気が早いですが、皆さん良いお年を!
  • 夏より冬の方がアイスいっぱい食べてる気がする(1月30日
  • 食べ物絡みのイベントには喜んで参加します! (2月3日
  • 大ゆきちゃん!2月8日
  • 大ゆきちゃん もういをふるう!2月14日
  • セブンプレミアムのチョコチップクッキーが美味しくておすすめだよ。(2月25日
  • 今までエレベーターに乗る機会があんまり無かったから怖さに気付かずに生きてた。(3月25日
  • 中学生のときペンネーム決めてサインの練習してみたけど恥ずかしくなってやめちゃったことを今サインするたび思い出す。(3月28日
  • 初めてコンタクトレンズつけたけど凄く難しい。みんなこんなの平然とピャってつけてるのか…(4月4日
  • ピーナッツバターってみっちゃんぽいな。そういえば。(4月9日
  • ふたばはイチゴジャム。三女さんはごはんですよ。(4月9日
  • 縦長から横長になるんだよ (4月19日
  • しばしばネタで女言葉でツイートしてるけど、「あっそうだわ!」はリアルに言っちゃう。なにか思い出した時に。(4月23日
  • 好意や感想を伝えるのヘタすぎマン(4月26日
  • あつあつご飯にバターを入れて味の素と醤油をかければ、高校時代の私の朝食の出来上がりよ!(4月26日
  • 【三女さんのお豆知識】オリーブオイルを冷蔵庫に入れると固まる(5月3日
  • 毎日納豆食べてる(5月15日
  • グレープフルーツの断面にに砂糖をちょっぴりかけてギザギザスプーンでいただけばリッチな朝食の出来上がりよ!(5月18日
  • 一番すきなお野菜はアスパラ!(5月24日
  • パルム美味しいおまんが (5月25日
  • 猫カフェ行ってみたいけど猫を触り慣れてない為一人お茶を飲みながら遠目で眺めているしかできないという哀れな光景が目に浮かぶ(5月30日
  • 誰も寄ってこないから最終的に学校の休み時間みたいに寝たフリする私が視える(5月30日
  • そういえば「9」を♀の横線無い感じで書くのが昔の女子学生の間では流行っていたわね(6月1日
  • モスがフレンチクルーラーを使って賭けにでてるのにミスドはライスバーガーなんてズルい。美味しい。もっとドーナツの穴から汁垂れたりして変なもの食べてる感が欲しい。(6月12日
  • ふたばは女性人気があるんじゃよ(6月21日
  • 高校生になってもまだ小児科に通ってる子大好き(6月23日
  • すっぽかしてしまった歯医者さんへ詫びの電話入れる為に長々と台本を書いたが、予約の日にちを決めただけで終わっちゃった。行った時に謝らなくては(7月3日
  • 今月のもくひょう:むれるからって飲食店でくつをぬがない(7月5日
  • サークルKサンクスのフローズンシェイクはめたくそ甘いから気をつけるんじゃよ(´・¬・`)(7月6日
  • この顔文字意味わかんなくて可愛いから気に入ってきた∧( 'Θ' )∧7月16日
  • 「るるも」のアクセントで思い出したけど、みつどもえがドラマCDになった時「みつば」と「おがちん」のアクセントを私が呼んでる方にしてもらったら方々で違和感あるって言われたわ!(*_*)(7月17日
  • エアコンがピチピチ言ってるけどみっちゃんなの…?(7月24日
  • 床に直で寝ればそんな6、7時間も寝ることはないだろうと思ってました(7月25日
  • 今年もにょろ~りう~なぎチョコパンの季節がやってきたわね (7月28日
  • もっとみつどもえの楽曲について語り継いでいくべき(8月3日
  • アイスの実のマンゴーのやつめちゃめちゃ美味しい(8月7日
  • 三女さんウォッチ作ったんじゃ(8月17日
  • ハーゲンダッツ和栗をいただこうかしら (8月21日
  • 舞茸をバターで炒めたやつにしょうゆと砂糖を入れたやつをご飯に入れて混ぜたやつ美味しい(8月26日
  • タイミングがさっぱり合わなくて電話も荷物も受け取れない現象なんていうの?(9月11日
  • 20針縫ったんじゃ #1番くだらない理由で怪我したことある奴が優勝 (9月17日
  • ニュースの「三つ巴の争い?」はもちろん、「みっともない」って文字列にもピクッてなる(9月23日
  • 三女さんの生首なんて描いたばっかりに段差を踏み外して足親指の爪が肉に食い込んで流血してめちゃくちゃ痛い(;_;)(9月26日
  • グワァー!秋刀魚だ~(10月1日
  • チクビおろしなんて食べたばっかりに腹痛が酷くなり熱も出てきたのでタクシーで病院へ行きましたっ。許して三女さん(10月11日
  • 今ならもれなく選べる!壁ドンキャンペーン!!好きな壁ドンを選んで応募しよう (10月22日
  • 「私達」や「ウチら」を「我々」って書くくせがあるんじゃ(10月28日
  • ヒートテックはじめました(*´ω`*)みっちゃんはミートテック10月30日
  • 女児力が高いのはおがちん(11月17日
  • ひとつ上の女児(12月5日
  • 痴女とは(12月12日

この記事へのコメント

tara  2014年12月21日 17:11

『みつどもえ』で使われる言葉(=のりお語)は心に残るものが多いですよね~
キレとインパクトが絶大!
おがちんはダブル受賞おめ♪
来年は体を大切にして下さい(^^;)
「なんて下劣な発想なの…!? 最低のクズだわ!!」のセリフは今年一番笑わせてもらったかも知れません(^^)
独特の語感という点では「みっちゃり」が一番ですねw
「まろび出す」共々、みつどもえスキーの間で末永く使用されそう(^^)


みつたま  2014年12月21日 18:03

>taraさん
のりお先生の言語センスは並外れていますよね~。実生活で口に出して使いたいのりお語!
(ご本人はのりおあいづちコマンドの使い手なのにw)
>来年は体を大切にして下さい(^^;)
今年も体張りまくりで大変でしたもんね…
>「なんて下劣な発想なの…!? 最低のクズだわ!!」
これほど「おまいう」が当てはまる発言はいまだかつてなかった…!
自覚が全くないおがちんはまだいいとして、行動が同レベルだった伊藤さんはさぞかし気まずかったことでしょうw
>独特の語感という点では「みっちゃり」が一番ですねw
もし本編で出てきたらグランプリだった可能性が大ですね~。
なぜこれまでこの発想が出てこなかったんだ!? と思うくらい、あまりに違和感がないですよねw
特に今年はみっちゃりすることが多かったので…orz


と~しき  2014年12月22日 22:14

アニキが推すみつどもえ流行語大賞!
グランプリは納得の「ボエ」ですよねー。
たしかに物凄いインパクトを残したセリフでした。
「飲み込んだ金魚を腹パンで吐き出す際の台詞」と書くと狂気に満ち満ちておりますな。
>「まろび出す」
ワタクシ不勉強なもので、この漫画で知りましたよ。
まろびだすという言葉を。勉強になるNE!みつどもえ!!
「お乳首」という言い方もなかなか笑えましたー。
エントリーされた中ですと、個人的には「(NANTSUTE)」がお気に入りですねー。
杉ちゃんのダダスベリ感のイタカワインパクトが忘れられません。
あとは「なんて下劣な発想なの…!? 最低のクズだわ!!」の汎用性w
オイラも言われたいでゲス!
そんな事をみっちゃりしながら思った夜でした!ボエ。


みつたま  2014年12月23日 00:54

>と~しきさん
納得していただけましたかー。それは良かった! ご覧の通り候補は多数ありましたが、
インパクトではこれが一歩抜きんでていたかな~ということでの選出でした。
吐き気を覚えた時は「ボエ」。これ、みつどもえファンみんなの約束です。
>ワタクシ不勉強なもので、この漫画で知りましたよ。
いやっ! 普通の人は使いませんてこんな言葉。私も正直存じ上げませんでした。
それだけにこの謎フレーズをあの真面目な加藤さんが使ったという事実に、妙な興奮を
覚えてしまうのであります。昔の深夜番組を知っていたり、加藤さんの情報源が謎です。
>エントリーされた中ですと、個人的には「(NANTSUTE)」がお気に入りですねー。
「なんちて」なんかは以前にも使われてましたが、ローマ字にするとイタ可愛さが
倍増ですよね。杉ちゃんだからこそ似合うって気もします。これも使い勝手がよさそう。
>「なんて下劣な発想なの…!? 最低のクズだわ!!」の汎用性w
最高の誉め言葉かもしれませんね。みつどもえスキーなゲスラゴンちゃんたちにとっては!


おっぱいの殿堂  2014年12月25日 11:59

ついにグランプリが決まりましたか


みつたま  2014年12月25日 21:00

>おっぱいさん
決まっちゃいました。そして今年のおっぱいの殿堂入りは……
268卵性『偉大なる湯たんぽ』の杉崎麻里奈さんでした~!
異論はありますまい!



この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: