はっぴ~ば~すで~! 2013年07月01日 年間イベント

のりお先生、お誕生日おめでとうございます!

ということで本日7月1日は、のりお先生の聖誕祭でございます。何回目かは言わない。
おまけに今年は先生のプロデビュー10周年でもあり、めでたさ倍増なのであります。
自称「のりお王国民」としてはぜひ自主的に国民の祝日と洒落込みたいところでしたが、
残念ながら状況がそれを許しません。無念…。
せめて帰ってきてから、チューハイで祝杯でも上げたいと思います。ぷろーじっと!

この話をアニメで観たい(かった)ランキング

今週は記事を書くのにまとまった時間が取れなかったので、小ネタです。
みつどもえアニメ放映中にはなかったエピソードや、アニメ化されなかったけど観たかった
エピソードを勝手にランキングしてみました。チョイスは完全に私の好みです。
ざっとリストアップしただけでも軽く10個を越えたので、そこから絞るのに苦労しました…。

5位:103卵性『しゅびキャラ!』
117_1 117_2 117_3 117_4
これほどアニメ映えするエピソードはあるまい。オリオンちゃん。おっぱい。これに尽きます。
たぷんたぷんとダイナミックに跳ねるバストは、GIFアニメで無限ループさせるのにピッタリ。
中身はアレですけどね…。
微妙に鬱陶しい監督や、怒られて「だっ…だって…」とうろたえる宮下も観てみたかったなあ。

4位:197卵性『彼女の水着に着替えたら』
197_1 197_2 197_3 197_4 197_5
おがちん・伊藤・一郎太・佐藤・松岡・ひとはと、めまぐるしく視点が移り変わるエピソード。
こういう話もアニメ向きじゃないかな~と。なにより水着成分を補充できるのが大きい。
松岡&伊藤さんのビキニ姿、感じちゃうおがちん、忍び寄る詩織、おがちんすっぽんぽんなど
見どころもたくさん。アニメではしょうがない隊の出番が少なかったのが残念です。

3位:56卵性『ふたばさん チェンジ!』
56_1 56_2 56_3 56_4
ドラマCDに収録されているエピソード。なんでや~! なぜこれをアニメ化しない!?
全国300万人のふたばファンの嘆きの声が聞こえてくるようです。
こういう「入れ替わり」系のエピソードは、声優さんの普段とは違う演技を楽しめることに加えて
衣装や髪型などビジュアル的なギャップも魅力のひとつだというのに。
しょーみな話、ふたば主役回から選ぶなら45卵性よりもこっちだよねえ?

2位:103卵性『小生になっちゃったら』
103_1 103_2 103_3 103_4
これまた入れ替わり系のエピソード。のりお先生も連載時の巻末コメントで仰っていたとおり、
『増量中』の吉岡さんは可愛さ全開でした。でも! この話はやって欲しかったなあ…!
「脱げ脱げ!」とか「死ね-!」とか色々インパクトあったと思うんですけどねぇ…。
↑の3枚目の台詞なんて、豊崎愛生さんのハイテンションな演技がバッチリ嵌りそうですし。
ただアニメの吉岡さんはなぜか肝心なところがしょんぼりな感じだったので、そこは解せない。

1位:221卵性『ミュージックアザーズ』
221_1 221_2 221_3 221_4
栄えある個人的第1位はこのお話。松岡スキーとしては外せないところであります。
このエピソードの何が観たいって、やはり「さっちゃん!」のくだり。ひとはが慌てふためく場面は
何度かありましたが、声が裏返りそうなほど取り乱したのはこのときくらいのもの。
いったいどういう演技を見せてくれたのか興味があります。
それになにより「松×ひと」こそ至高ですからね! このふたりの掛け合いが大好きです。 

番外:167卵性『ぽっかぽか~ん』
167_1 167_2 167_3
いや、ほら、アニメといえば「お風呂回」が定番らしいですし…。
この回は「読者が選ぶカラー化してほしいエピソードNo.1」に輝いただけのことはあって、
肌色占有率はみつどもえ随一。「白い光」とかバスタオル・お湯・泡あたりが総動員されて、
さぞかしいい仕事をしてくれた事でしょーね。そしてBDでは解禁?

この記事へのコメント

と~しき  2013年07月01日 23:53

のりお姫のご生誕を祝しまして、ぷろーじっと!!
(どうにか間に合ったw)
ふたば:吉岡の入れ替わりエピソード、確かにアニメ映えしそうです!
愛生さんの「しん…ちゃん」も見てみたい!
個人的には182卵性「ENGELVOICE」が見てみたいですね。
カラオケに挑戦するひとはをどう演じるかが見物です。
あとは、高垣彩陽の演技でわざと音痴に歌うみつばの「愛の~」を聞いてみたいw
>なにより「松×ひと」こそ至高です
おー!同志よ!!
松岡の丸井家居候シリーズ、OVAでもいいから出ないかなぁw


のりぺぃ  2013年07月02日 00:22

と~しきさん、ぷろーじっと! ぱりーん!
>個人的には182卵性「ENGELVOICE」が見てみたいですね。
三女さんが妙な力を…!(あわあわ)
屋上で洋楽の練習をしてるときのあのもにょもにょした歌い方とか、
お風呂の「ばばんばん」の場面とかどんな感じだったんでしょうね~
なにせみっちゃんがひぃぃと怯えるほどですしw
中の人はどちらも歌がお上手だそうですから、なおさら興味深いですね。
>松岡の丸井家居候シリーズ、OVAでもいいから出ないかなぁw
いいですね! このときは「みつ×松」という貴重なカップリングもありましたし、
この数話だけでもきっとお腹いっぱいになれると思います。


tara  2013年07月03日 23:25

のりお先生の聖誕祭をスルーしてしまうとは…
慙愧に堪えません;;;
みつどもえアニメは配役がハマリ役揃いでしたので、「あの話が観たい、このセリフが聴きたい…」ってなりますよね~
のりぺぃさん的ランキング、お話のセレクトも絶妙ならコマのチョイスも絶妙です(^^)
ふたばのなりきりゴッコシリーズはどの話も観たい!
最近観た『gdgd妖精s』では明坂さんの芝居の幅広さを見せつけられたばかりです…(^^)
1位はもう文句無しで納得ですv
ひとはのテンパリとその後の赤面を観ながらニヨニヨしたい…w


のりぺぃ  2013年07月04日 00:09

>のりお先生の聖誕祭をスルーしてしまうとは…
いけませんな! 懺悔!
>のりぺぃさん的ランキング、お話のセレクトも絶妙ならコマのチョイスも絶妙です(^^)
ありがとうございます。でも絞り込みは相当悩みました。今回は漏れた候補の中にも
観たい話はいくつもありましたから…一例をあげると
184卵性「すくすく育て」とか、201卵性「はじめてのあばんチュウる」とか。
>最近観た『gdgd妖精s』では明坂さんの芝居の幅広さを見せつけられたばかりです…(^^)
夜中にたまたま見掛けたとあるアニメのEDで「ええ!?」と驚いたことがありました。
(寡聞ゆえ、ふたばの声のイメージが強かったもので…)
ミルキィホームズだったかな?
>ひとはのテンパリとその後の赤面を観ながらニヨニヨしたい…w
本当にこの話は何度読んでもニヨニヨしてしまいます。最後の顔を押さえて赤面する
シーンもいいですよね。せめて脳内再生で補完するしか…!


zenit  2013年07月07日 11:59

のりお先生があと一年で海江田先生とタメになられるとは胸が熱くなりますね。
来年7月からの三十路旋風に大いに期待したいです。
アニメは…吉岡さんのキャラソンをまずは聞かせて頂きましょうか(血涙


のりぺぃ  2013年07月07日 13:46

>のりお先生があと一年で海江田先生とタメになられるとは胸が熱くなりますね。
それは言ってはいけない…。
実際三十路ったって、いざなってみれば全然まだ若いんですけどね…うん。
海江田先生が気にしすぎなだけ! でも描写に少し実感がこもってくるのかも?
>アニメは…吉岡さんのキャラソンをまずは聞かせて頂きましょうか(血涙
そーいえば…宮下とのデュエットならなお良かったですよね。