扉絵ランキング(2008年) シリーズ

1位:丸井みつば 41.5pt(19回)
2位:丸井ひとは 32.0pt(18回)
3位:丸井ふたば 27.0pt(14回)
4位:宮下17.5pt(9回)
5位:杉崎みく13.5pt(9回)
6位:吉岡ゆき8.0pt(6回)
7位:緒方愛梨6.5pt(3回)
8位:松岡咲子4.5pt(5回)

短評

対象範囲は、78卵性『そのとき おっぱいが動いた』125卵性『初春を君に捧ぐ』の47話分。
この年もみっちゃんの無双状態。みつどもえの「顔」の座を不動のものとした感があります。ふたばに代わり、ひとはが2番手に浮上。そして圏外からいきなり宮下が飛んでくる。
   

この記事にコメントする

名前 URL 情報を記憶: