キャラ紹介コメント(丸井ひとは)

紹介文

丸井ひとは①

ちょっと不思議な暗ガール!!

丸井ひとは②

三女。ちょっと不思議な暗ガール。運動神経0の”ガチレン”好き。

丸井ひとは③

丸井家三女。何かとおせっかいな宮下を鬱陶しく思い、また彼女の名をまともに呼べない。チクビとは相思相愛の仲だが、何の因果か今期の飼育委員の選出は宮下に。

丸井ひとは④

三女。普段は”ちょっと不思議な暗ガール”だが、風邪をこじらせると”キレイなひとは”に。

丸井ひとは⑤

三女。ちょっと不思議な暗ガール。丸井家の家計を管理している。

キャラクターカット

ひとは1

適用期間:~52卵性『イニシャルG』まで。

パターン①。連載初期に使われていたものです。元絵は1卵性の7ページ目、本を手に矢部っちを無視しているコマ。
パターン①はすべて1卵性から採られています。

ひとは2

初のオールカラー回である20卵性『僕はパンツに恋をする』で使われた、この回限りのカラーバージョンです。
元絵はコミックス1巻の表紙より。

ひとは3

適用期間:53卵性『サッカーしようぜ!』234卵性『胸を描くよ』まで。

パターン②。実に5年間に渡って使われていました。
元絵は38卵性『お薬のおじかん』の6ページ目、「いや座薬なんだ」とポツリとつぶやくコマです。

ひとは4

適用期間:235卵性『ハムナブタラ/純白のピラミッド』~現在

パターン③。現役です。別冊少年チャンピオンに移籍2ヶ月目からこのカットに変更されました。
元絵は168卵性『ぼっこぼこ』の2ページ目、「んっんんっ」と矢部っちの部屋で鼻歌を歌っているコマ。

ひとは5

オールカラー回・251卵性『私が主人公にならなかった頃の話をする』で使われたカラーバージョンです。
元絵はコミックス12巻の表紙より。

上記に掲載した画像は資料としての必要性から『みつどもえ』『週刊少年チャンピオン』『別冊少年チャンピオン』(秋田書店)誌上より引用させていただいているものであり、全ての著作権は原権利者に属します。

先頭に戻る